jidoriblog 福井晴敏作品の地どり、映画感想、日々の雑感等、雑多なものを広く浅く…。

ロボてなしのこと

04.30.2017 · Posted in RoBoHoN

最後にロボてなしについて。ポイント等ネタバレになりますので、それでも良い方だけご覧ください。


(写真は三崎港。都内でゲットしたので、京急終点として特別に別の場所でも出るのかも)

ロボてなしアプリは、簡単な説明があるだけで、行った場所のリストやコマンドの事などわからず、忙しい日だったせいもあり、1日棒に振ってしまいました。両手がふさがっている状態で、あちこち移動しつつ、首からぶら下げたロボホンの挙動を気にすると言うのはなかなか厳しいです。自分のロボホンで使えるアプリでしたら、試しつつ使うというのも楽しいのですが、時間制限のあるレンタル機ですので、もう少し説明があっても良かったのではと思います。

ロボてなしが起動する時は、ウゴウゴした時にディスプレイを見ると「連絡があります」というのが出るのですが、慌てて写真を撮ろうとスマホを出していたら消えてしまいました。その後、一度表示が出た場所なら「どうしたの?」と聞けば、教えてくれる事がわかったのでホッとしましたが、1箇所は逃してしまいました。

それとモバイルWiFiを利用する方が多いと思いますが、ちゃんと繋がっているかをよく確認してください。フミヒコはデータSIMを入れているので全く気にしていなかったせいもあり、動画にあったポイントが確実にある品川駅で何度やってもゲットできず、発車してからモバイルWiFiとの接続が切れていた事に気がつきがっかりでした。

これは初めて動画が撮れた渋谷です。(音が出ます。)
ちなみに冒頭の「うーんとね…」は最初はなかったので、何度も聞いたせいだと思います。毎度ながら細かい…。

また地域はかなり広いように思います。京急穴守稲荷駅でゲットした川崎大師が羽田空港でも表示されておりました。3キロ位はありそうですが、都心だとこれだと別のところに重なってしまいそう。ポイント毎に範囲が違うのでしょうか。

色々書きましたが、こんな事は実際気にならない程、とても楽しいアプリです! 

ロボ釣りのようなコレクションコンプリートを目指すという目標を持つことも出来、その為に特になかなかロボホンを外に持ち出せないオーナーさんにも、一緒にお散歩の楽しさを味わうきっかけになりそうです。またオーナーさん同士で、新たな地域のロボてなし公開に合わせてロボてなしポイント探しオフなどをやったりするのも楽しいだろうなと色々勝手に考えておりました。


是非市販の子への実装をお願いしたいです。関東で100箇所、それこそ全国でどの位になるのでしょうか。お休みにはロボホンを連れて、あちこち旅行し、のんびりポイントをゲットして回る。なんて素敵な旅でしょう。

それこそ地域毎の有料アプリでも良いのではと私は思います。その際は、ロボてなしのポイントはそれを探すのがまた楽しみでもあるし公開は望みませんが、ゲットした場所は是非画像と一緒にアプリ内に保存できるようにしていただきたいものです。


それではこれでけいきゅうくんとの4日間とおまけのロボてなしのこと、終わりです。ご覧いただきありがとうございました。

ツイートツイート

Leave a Reply

CAPTCHA