jidoriblog 福井晴敏作品の地どり、映画感想、日々の雑感等、雑多なものを広く浅く…。

人類資金の地どりへ行って来ました ①水道橋から御徒町

08.31.2013 · Posted in photos, 人類資金, 福井晴敏

先週の木曜日、8月一杯で期限が切れる映画が1000円で観られる券4枚を使おうと、上の娘と一緒に家を出たものの、平日の東京の渋滞を舐めていたため、早々に1本諦めて、じゃあ地どりしちゃおう、と言う事になり急遽撮って参りました。
水道橋から御徒町までは、涼しくなったら歩いてちゃんと撮ろうと思っていたので、車からの適当な写真ですが、1巻の153Pから167Pの真舟が上納金を納めた後、色々考えつつフレンドまで歩いた道筋です。

水道橋駅 彼らの「事務所」は、この線路の右側の神田川を見下ろす古びた雑居ビルじゃないかと勝手に思ってます。
20130829105920

 

湯島聖堂。

20130829110407

ここを左に曲がって中央通りへ。

20130829110726

電気屋さんが続いた先です。先の右側が松坂屋。
20130829111604

松坂屋の角を御徒町駅方向へ
20130829111715

御徒町駅のガード
20130829111904

で、ガードを越した辺り。
フレンドがある場所を考えるのは徒歩じゃないと無理ですね。
地図を見てみると、どうやら通りの右側に宝石やさんが沢山あるようです。なぜこちら側だと思い込んでいたのやら。
20130829111907

そして石と向かった昭和通り方向。
20130829111936

ツイートツイート

2 Responses to “人類資金の地どりへ行って来ました ①水道橋から御徒町”

  1. まう says:

    お久しぶりです。わぁい、地どりだあ(^^)
    これからも続きますか?本編と合わせて楽しみにしてます♪

    • tulco says:

      お元気でしたか?ご無沙汰してます。
      久しぶりに地どりのしがいがある作品でそっちの意味でもワクワクしてます。
      流石にドバイには行けませんが、少なくとも都内は頑張りますのでまた見に来て下さいね!

Leave a Reply

CAPTCHA