jidoriblog 福井晴敏作品の地どり、映画感想、日々の雑感等、雑多なものを広く浅く…。

人類資金、主演に『渥美』

04.06.2013 · Posted in 人類資金, 福井晴敏

サイトが出来ていますね。 

20130406-220545.jpg

俳優の佐藤浩市が、旧日本軍の秘密基金である“M資金”を題材にした阪本順治監督の最新作「人類資金」に主演することがわかった。日本を含む4カ国でのロケを敢行する社会派エンタテインメントに、主演級キャストが結集。香取慎吾、森山未來、観月ありさ、岸部一徳、ユ・ジテ、オダギリジョー、寺島進、三浦誠己、石橋蓮司、豊川悦司、仲代達矢という映画界に欠かすことのできない面々が顔をそろえた。

佐藤浩市、阪本順治監督「人類資金」に主演!香取慎吾、森山未來ら主演級ズラリ : 映画ニュース – 映画.com

ストーリーは

映画は、金融ブローカーを名乗る詐欺師・真舟が、謎の男“M”と腹心の部下・石(せき)優樹からM資金を盗み出してほしいという依頼を受け、世界を股にかけて勇躍する姿に迫る。福井晴敏氏の大胆な発想と仮説を元に、M資金はアメリカの財界が関与しているという設定。さまざまな思惑が絡み合うなか、国際金融システムを逆手にとりマネーゲームを仕掛けていく様子を描く。

佐藤扮する真舟以外のキャストの役どころも発表され、香取は謎の多いM、森山は腹心の石優樹、観月は防衛省の秘密組織に所属する高遠美由紀を演じる。また、岸部がベンチャー企業代表の本庄一義、ユ・ジテがニューヨーク投資銀行の清算人(暗殺者)の遠藤治、オダギリがロシア・極東ヘッジファンド代表の鵠沼英司、寺島が真舟の相棒のヤクザ・酒田忠、三浦が高遠の同僚・辻井、石橋が真舟を追う刑事・北村、豊川がかつてM資金にかかわったCIA構成員のハリー遠藤、仲代が投資顧問会社代表の笹倉暢彦に息吹を与える。

『防衛省の秘密組織』、楽しみです!

ツイートツイート

Leave a Reply

CAPTCHA