jidoriblog 福井晴敏作品の地どり、映画感想、日々の雑感等、雑多なものを広く浅く…。

マレーシアに行ってきました

01.04.2009 · Posted in diary

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

さて、年末からマレーシアに行っておりました。ランカウイ島とクアラルンプール8日間の旅です。
このところ長い旅行は、リゾート3:シティ1って感じに決まってまして今回も島が5日、街が3日。
しっかりのんびりできました。

ランカウイ島では、プールサイドで読書と旅ノート書き、それにお昼寝にいそしみ、3日目にマングローブ自生林生態系遊学ツアー、4日目に恐ろしい橋を渡りに行ったほかはのんびり。
マングローブツアーは案内してくださった加藤さんのお話がとても面白くためになりました。タクシーを手配して下さったり、スーパーに連れて行っていただいたりと大変お世話になりました。
クアラルンプールでは、ツアーに参加してちょっとせわしかったですが、ゆっくり過ごせたかな?

ちゃんとまとめて書こうと思うと、絶対アップしないまま終わるので、とりあえずは写真をちょこっとあげておきます。
時間があったらちゃんと書こうと思ってはいますが、明日の仕事始めから恐ろしい仕事が来るのであまりやる気も出ず。
市内ツアーで連れていかれた宝石屋のお姉さんと戦った(笑)のですが、「今買わないと後悔するよ。来週また来ないといけないよ」と言われたのが妙に残ってます。また行きたいな、あったかいし。
ホテルの外 ランカウイのホテルはアンダマン。周りに何にもなくてのんびりしたいいところでした。おまけに部屋でも無線LAN使えるし。ただリゾートホテルなのにランドリールームがないのはきつかったです。湿度も高いので乾き辛く、結構洗濯に追われてました。



マングローブツアー。蝙蝠が天井にびっしり着いてる洞窟にも行きました。身を乗り出しているのは案内してくださった加藤さん。
お土産用のマングローブの種を取ってくださってるところです。


どっかのニュースで見たあそこに自分で行くことになるとは、と感慨深かったランカウイ・ケーブルカーからいける橋。名前なんていうんだろう。
ケーブルカーも、柱と柱の間が非常に開いていて、最後のところの上り下りなんて恐ろしいのなんの。落差が45度以上あるんじゃないでしょうか。
で、どきどきしながらついたのがこの橋ですから。

この橋を支えてるのが、この鉄柱だけ。
実は、一度、ケーブルカーが止まっていて無理かなと思っていたのですが、待ってれば大丈夫だよとタクシーの運転手さんに言われてご飯を食べながら待っていたのです。「こんな風で止まっちゃうなんて情けない」なんて思っていたのが、実際乗ってみて「止めてくれてありがとう」になりましたよ。橋はコンクリートのような板を並べた上を渡るようになっているのですが、この板の隙間が開き過ぎなんです。
開いているところは3センチくらいあって、そこから750メートル下が見えると言う…。
ちょっと風が出てくると、かなり揺れてとても怖かったです。

クアラルンプールでの写真は、人が入っちゃってあげられるようなのがないのですが、新年のカウントダウンの時、ホテル前の大きなモールでのイベントをちょっと見に行ったりしました。

旅ノートやiPhoneで役立ったアプリなどについても書きたいのですが、それはたぶんはてなの方で。
書いたらここにリンク足しておきますので、興味のある方は見てやってくださいませ。

ツイートツイート

2 Responses to “マレーシアに行ってきました”

  1. 代打オレ says:

    おかえりなさい!
    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
    マレーシアで年末年始、いいですねぇ。
    今朝あっちのほうでは、地震があったみたいですが、大丈夫でしたか??

  2. tulco says:

    >代打オレさん
    ただいまです~。
    こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。
    地震には私もびっくりしました。でもマレーシアは地震がないんですって。
    なので高い建物がたくさんあるとか。
    写真をあげたあの橋なんか、地震があったらどうなるんだろうと思っただけでも寒気がします。(苦笑)

Leave a Reply

CAPTCHA