jidoriblog 福井晴敏作品の地どり、映画感想、日々の雑感等、雑多なものを広く浅く…。

ヤマシロヤさん ユニコーンガンダム発売記念サイン会

11.18.2007 · Posted in 亡国のイージス, 福井晴敏

昨日、行ってまいりました。

サイン会は2時からだったのですが、早めに椿星のよしきさんと待ち合わせしてランチ。
イタリアンだったのですが、結構長い付き合いだというのに、考えてみるとこういう女子っぽいところでご飯を一緒に食べたことがなかったなあと笑ってしまいました。
いつも飲むのが中心でしたからね。(苦笑)

ゆっくりご飯をご飯を食べて、ヤマシロヤさんへ。
7階が会場でしたが、6階からの階段に並ぶようになっていました。ヤマシロヤさん

よしきさんと久しぶりにどうぶつの森なんぞをやりながら(私は草抜きをメインに)待つこと…どのくらいだっけ?結構掛かりましたよ。
上の階に着くと、ぐるりとディスプレイがしてある向こうにハロを横に置いた福井さんがいらっしゃいました。
ハロと福井さん

ゆっくりお話しながらサインをしていただいて、その後2ショット写真なんてパターンだったので時間が掛かったようです。
のんびりしてていい感じでした。
そうそう、今日の福井さんのTシャツはパタリロでしたよ。(笑)

さて、で私がしていただいたサインですが…これです。
福井さんのサイン

何に書いていただいたかと言うと、

映画版「亡国のイージス」フライトジャケット

これ!
福井さんが「背中に書こうか?でも背中に書いたら二度と着られないな」と仰りながら、サインしてくださいました。

なんとなくガンダムファン、ガンプラ好きの方ばかりだと思っていたのですが、後ろにいた方が、それ欲しかったんだけど売り切れちゃってと仰っていたのを聞いて、嬉しくなりました。

サイン会終わりの締めの拍手までいて、その後、ぞろぞろとイージスの発祥の地である聚楽台へ。
私、ずっと上野公園の中で精養軒みたいな感じのレストランだと思い込んでいたのですが、実はあの大変歴史を感じさせる広告がついてたビル(?)がそうだったんですね。
中は「昔懐かしい桃山調」(??)のインテリアで、いらっしゃる方もご年配の方が多いところでした。

お茶でも、と言うことで行って、ウーロン茶などを頼んだのですが、生あまってるんだけどの声に待ってましたとばかりに茶を捨てた私。
家族と夕食を食べる約束があったので、早めに失礼しましたが、楽しい一日でした。

しかし、女子率が低い。
後で伺ったら、私たち以外には2人しかいらっしゃらなかったそうで、お一人は代理でいらした感じだったそうです。
行ってみたいけど一人では…、なんて思っていらっしゃる方、私は大抵サイン会等のイベントには参加しておりますので、お声を掛けてくださいませ。
一緒に列に並びながらお話しましょう。

ツイートツイート

Leave a Reply

CAPTCHA