jidoriblog 福井晴敏作品の地どり、映画感想、日々の雑感等、雑多なものを広く浅く…。

来年の手帳、どうしましょう

09.03.2007 · Posted in 文房具

たかが手帳だというのに、なんだかんだとすでに3万近くかけているフランクリン・プランナーを使い始めて3ヶ月。
ちゃんと使えているとはとても言えませんが、こんなに持っているのが嬉しい手帳は久しぶりでがんばって使いこなそうと思っています。

…それなのに!

9月はいけない月なのです。
8月末からモールスキンをはじめとして2008年の手帳の話題が目に付き始め、昨日はとうとうほぼ日手帳が発売でした。
フランクリンは個人用にして、会社用に別の手帳を買おうかしら、などと自分に言い訳までし始めている始末。
去年は、あの時買っておけば、と後で後悔したものが結構あったので、今年はとりあえず買っておこうと決めました。

まず赤いモールスキン デイリー。

Moleskine Pocket Red Diary Daily 2008
Modo & Modo (2007/07)
売り上げランキング: 2433

本当はMoleskine Red Twin Set (Weekly Diary 2008 + Notebook)が欲しいのですが、月曜日始まりなのでパス。

赤にだけ付いているシールもとても楽しみです。
スケジュール帳用のシールって殆どなくて、あっても子供っぽくてとてもじゃないけど使えないようなのばかりで諦めかけていたのですが、このシール、中々素敵でしかもたっぷり付いていそうで嬉しくて。
池袋のロフトではシール売り場はかなりの面積を占めているのですが、可愛いのか分厚いのかのどっちかばかり。
もう少し大人が気軽に楽しめるシールも置いて欲しいものです。

次に、どうしてもあのパタンと開く快感が忘れられないほぼ日手帳
これも実は嫌いな月曜始まりで、去年使い始めに苦労したのですが、造りは大好きでした。(ロゴは別…)
あの紙で出来ている手帳はないかとずいぶん探したのですが、見つからなかったのです。
今年はグレンチェックにしてみました。

最後にこれ、「超」整理手帳
これはリフィルを簡単に足せるのが、欲しい理由。
かなり前に一度使ったことがあったのですが、その時は全く使いこなせなかったので、今回はリベンジです。

「超」整理手帳2008 スペシャルBOX
野口 悠紀雄
講談社 (2007/09/14)
売り上げランキング: 648

と、このようにすでにフランクリン+3冊がやってくるのが決定しているのに、6日は早く上がって伊東屋へ行こうと思っている私って…。(笑)
手帳フェアは6日からですよ。

ツイートツイート

2 Responses to “来年の手帳、どうしましょう”

  1. つるこ様、こんにちは!
    真っ赤なモールスキン、かわいいですね♪欲しい!でも今日記帳兼ミニスクラップ帳にしてる手帳サイズの黒いのの買い置きが10冊あるので(笑)当分何年かはこれでいきます!あと、外出する時に必ず持ってくロディアの11番用の皮カバーも買いました。ペンホルダーが付いているのでミニボールペンと共に使ってますよ。とても使い易いです。色は真っ赤で3150円でした。またナイスな文具情報、お待ちしてます!では失礼します。

  2. tulco says:

    >ヤムヤムさん
    10冊!!
    それは確かに……。(笑)
    私も結構買い置き持ってる方だと思いましたが、そこまでは。
    がんばって使い切ってくださいね。

    私は今年はあちこち浮気してみる気満々です。
    でも、色んな分野でのメモが多くなっているので、少なくとも3冊は平行して使えるかなと思ってますが…。
    13番好きだった私ですが、最近はフランクリンに貼るためのメモに11番を使ってます。
    本当にロディアもモールスキンも書くのが楽しくなるノートですよね。

Leave a Reply

CAPTCHA