jidoriblog 福井晴敏作品の地どり、映画感想、日々の雑感等、雑多なものを広く浅く…。

モールスキンとアイスブルーのキャップレス

12.28.2006 · Posted in diary, 文房具

今年もあと3日。

来年用に早くから買っていたDaily用のペンは、今年はあるものの中から選らぼうと決めたところで、いつもお邪魔している★ちゃんネルDays★さんでキャップレスという万年筆の限定色のエントリを読みました。
「日本国内では100本しか出回らないという、限定キャップレス「アイスブルー」」よりも、東京限定のものの「屋外のタチコマ色、といってもよい。」にくらくらとしてしまった私、ほしのさんがお買いになったオアゾには近づくなを合言葉にしていたのですが、昨日、たまたま寄った日本橋三越の文房具売り場を覗いたところ、3本おいてあるキャップレスの他に、一本だけ別に青いものが置いてあるのに気がつきました。
これはもしや、と思って「これは東京限定のものですか?」と聞いてみると、「いいえ、違います」とのお返事。
ほっとしたのと、がっかりしたのが半々の気持ちでそうですか、と言おうとした所が…
「…アイスブルーと言って、これも限定なんですが」

え?

日本には100本しかないってあれですか?なんて間抜けな事を勢い込んで聞いてしまいましたが、こともなげにそうですと言われてついお財布を…。(苦笑)
あんまりあっさり言われてしまったので、実は違ったりしないかなあと思いながら、家に帰ってみたらクリップの裏側に当たる部分に、Limited Editionと書かれていました。

かなりタチコマじゃなくなっちゃったけど、代わりに今年はブルーブラックの天然オイルインクを入れてかわいがろうと思っています。

これで年内の更新は、沖縄から写真を上げるくらいになると思います。

今年1年、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
皆様、よいお年をお迎えくださいませ。

つるこ

ツイートツイート

One Response to “モールスキンとアイスブルーのキャップレス”

  1. [stationery]限定というのに惹かれるが、デシモにするか、う〜と悩む。…

    最近は天神に行くと福ビルに寄るのが定番になった、子等がじっとしていないので、じっくりは見られないのだけれど、1Fのとうじと3Fの丸善で万年筆を見る。最近は、ぱっと出して使う…

Leave a Reply

CAPTCHA