jidoriblog 福井晴敏作品の地どり、映画感想、日々の雑感等、雑多なものを広く浅く…。

スネークフライト

11.05.2006 · Posted in cooking eating, diary, movie

今日、夫が観たかったのは、「父親たちの星条旗」。
クリントイーストウッド監督作品は嫌いじゃないけど、今は重たい映画はごめんこうむりたい私が観たかったのは「スネークフライト」

スネークフライト

最初は、じゃあみんなが「スネークフライト」観てる間、パパは「父親~」を観てくるよ、と言ってたのですが、主役はサミュエル・L・ジャクソンで、監督が「デッドコースター」 ((デッドコースターは凄いです。ここ数年で最高のホラーじゃないかしら。といっても、日本を含むアジア発のを除いてですが。
だって怖いんですもの、日本のホラー。(苦笑) 
あ、私の好きなホラーは、騒ぎながら観られるものなので「SAW」も別格。
あれは生理的に駄目です。

3作目の「ファイナルデッドコースター」公開の前にテレビでやっているのを観ましたが、あれじゃあの映画の本当の面白さがほとんど出ていませんでした。まあ、テレビじゃ出せないようなシーンだからしょうがないのですがね。))のデビッド・エリスで、ERのキャロル(ジュリアナ・マルグリース)も出てるのよと言うと、時間合わないからそっち観るよ、なんて。(笑)

やはりPG12は伊達じゃないと娘を連れてきたのをちょっと後悔したシーンもありましたが、期待通り面白かったです。
ちゃんと作ったB級映画というか、本当にうまいんです。見せ方が。
ホラーにはあって当たり前のような抜けがなくて、きっちり情報を出された上でどきどきさせられるのですよ。
登場人物もみなとても魅力的で、最後まで楽しい(?)映画でした。 ((面白かったのですが、ただひとつ残念なことが…。
どうして日本じゃどんな映画もまじめに静かに観るのでしょう。
こんな映画、キャーキャー言ったり、拍手しながら観たらずっと面白いのになあと、当時はうるさくて辟易していたアメリカの大学町の映画館をちょっぴり懐かしく思い出しました。))

あ、デッドコースターと言うより、「マトリックス リローデッド」のあのカーチェイスシーンのアクション監督と言ったほうが通りがいいですね。
監督で観る映画はあまり多くないのですが、このデビッド・エリス監督はこの先見逃さないようにしようと思ってます。

で、帰りにスーパーに買出しに行ったのですが、そこで見つけたのがこれ!!
きなこもちチョコです~!
去年、娘に買ってもらって大はまりしたのですが、冬限定で最後の1個がなくなったときはさびしかった。(笑)
勿論箱買いしてきましたよ。
もう一箱、買えばよかったかな?

きなこもちチョコ

ツイートツイート

Leave a Reply

CAPTCHA